art space co-jin アートスペースコージン
menu

pickupピックアップ〜co-jin以外の展示・イベント

  • 展示

第3回福島県障がい者芸術作品展「きになる⇆ひょうげん2019」

会場:はじまりの美術館(福島)

第3回福島県障がい者芸術作品展「きになる⇆ひょうげん2019」

このたび福島県は、第3回福島県障がい者芸術作品展「きになる⇆ひょうげん2019」を開催いたします。


「きになる」をひとつの基準に、福島県内から作品を募集しました。「きになる」と「ひょうげん」のあいだにある「⇆」は、作る人、支える人、見つける人など、さまざまな関係性を表しています。今回応募された作品は、作者の方はもちろん、ご家族、学校の先生、福祉施設の方など、誰かが「きになった」からこの場に集まりました。


 障がいのある方のなかには、日常のなかできになったことやこだわりから表現をする方がいます。その表現は見る人にも何かを感じさせる力があると思います。


この作品展に来ていただいた皆さまにも、「どうしてこの表現が生まれたんだろう」「作者は何が気になったんだろう」「とにかくなんだか気になる」など、きになる作品を見つけていただければ幸いです。


そして本展を通して、作者のことや作品の生まれた経緯を想像することが、「障がい」について考え、理解や考えを深める場になることを願います。

日程

2019年11月30日(土)–2020年1月13日(月)

火曜および、12/30〜1/3休館

10:00-18:00

会場

はじまりの美術館(福島)

福島県耶麻郡猪苗代町新町4873

出展作家

青木 久惠、青木 玲子、赤津 妙子、我妻 洋子、赤埴 地洋、秋津 楽歩、秋山 里美、安島 香世子、阿部 鉄生、阿部 鉄生・加藤 隆誠・押山 桜華、安部 由美子、あやと、安斎 純、安斎 隆史、安斎・後藤・里石、安瀬 拓翔、安藤 洋子、石井 里織、石井 智子、石田 エリカ・本多 承太郎・齋藤 未來・根本 雅也・佐久間 祥太、伊藤 篤史、伊藤 聖矢、伊東 洋人、伊藤 峰尾、入江 弘子、岩崎 由美、上田 里桜、薄田 真平、A.Y.、江田 祐子、M・Y、江村 孝幸、遠藤 百恵、大岩 夢佳、大内 聖惺、大内 隆斗、大友 義之、大平 久美子、大和田 宗位、岡部 勝秀、奥川 崇斗、小椋 史晴、小野 広夢、加藤 奎太、鹿又 裕司、蒲生 卓也、川口 将生、木須 弘、喜多見 結愛、北見 唯、木村 風伯、キャンベル、KIRARA、草野 隆太、熊本 淳一、熊本 充典、黒河内 健、黒須 博、郡司 勝也・菅井 精一郎、KEIJI、KO☆、午前中、後藤 麻美、小林 紀美子、小林 沙織、小林 美喜恵、小春、近内 沖尋、紺野 誠、齋藤 里紗、坂本 政彦、佐川 有紀、佐川 琳太郎、佐久間 謙、佐久間 心、作山 浩美、佐々木 蒼和、笹山 勝実、さすらいのババッチ、佐竹 光、佐藤 圭・遠藤 隆ノ介・髙橋 朋希・野地 羅麗、佐藤 柊也、佐藤 珠寧、佐藤 伸一、佐藤 タイ、佐藤 トキ子、佐藤 敏朗、佐藤 将希、佐藤 真洋、三城 颯人、三瓶 沙弥香、Jessica Rie、塩谷 聡子、清水 優貴、新藤 渉真、すがのクリニック デイケアメンバー、助川 晴栄、鈴木、鈴木 藍子、鈴木 あすみ、鈴木 和子、鈴木 晴翔、須田 泰隆、砂塚 麻由、角 純子、ZEN DEN GO、So、太陽と煌楽の仲間達、平子 一夫、髙木 啓一郎、高瀬 美幸、高田 政広、高野 大晴・池田 翔・松永 悠奈・三好 由峻・服部 和樹・栁沼 咲希、髙橋 和真、髙橋 智美、土屋 康一、天水 みちえ、戸賀 助太郎、長井 和久、永井 悠暉、中村 奈奈、生田目 幸作、二階堂 陸久、西村 美咲、根本 政嘉、のぞみ号、ノブコ、のんちゃん、芳賀 喜善、橋本 晄貴、橋本 聡太、長谷川 恒、鳩原 匡、羽石 吉之、羽根田 晃、馬場 陽翠、林 直也、春風光、ひーくん、樋口 諒、飛田 恵美、平澤 吉二、深谷 美加子、福原 光志郎、福原 真理、フジオ、藤田 恵、古川 旭、古川 聖奈、放課後等デイサービス マカナのおともだち、放課後等デイサービス リノのみんな、星 奏斗、本田 大介、本田 正、正木 柚衣、斑目 貞幸、松崎 敦子、松永 紗帆、三浦 恵、三星 真人、宮田 莉央奈、宮野 亮太、宮本 英幸、武藤 令子、宗形 春唯・遠藤 百恵・村上 龍杜・鷹觜 優武・堀内 優雅、村上 駿仁、村上 茉奈美、村上 麻莉奈、村上 康仁、村上 李空、物江 きほ、森 陽香、守岡 望愛、門馬 奏翔、柳沼 信也、矢沢 愛莉、安田 蓮、野内 修希、矢吹 拓磨、山賀 靖雄、ゆず、吉田 明花音、吉田 静江、量産型キビタン、Y.Suzuki、渡部 珠李、渡部 隆、渡辺 大希、渡邉 広美、渡辺 史晃、渡部 雅崇、渡邉 幸、渡部 未麗、渡部 耀介、渡部 良一、渡邉 凜太

料金

入場無料

関連企画

審査員トークイベント(UDトーク付き)

審査員3名の方々に今回の応募作品のエピソードや受賞作品、各審査員賞の作品について、どこがきになったのかなど審査講評を交えてお話いただきます。
※参加費無料・事前予約不要
※こちらのイベントには、UDトークによる字幕がつきます。

日時:2020年1月11日(土)10:00〜12:00 ※チラシに掲載している時間から変更となりました。
会場:はじまりの美術館 (福島県耶麻郡猪苗代町新町4873)
ゲスト:日比野克彦(美術家・東京藝術大学美術学部長)、川延安直(福島県立博物館 学芸課長)、岡部兼芳(社会福祉法人安積愛育園 はじまりの美術館館長)

主催

福島県