art space co-jin アートスペースコージン
menu

pickupピックアップ〜co-jin以外の展示・イベント

  • 公募:公募

【作品募集】「第3回 日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS公募展」

会場:日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS(東京)

【作品募集】「第3回 日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS公募展」

日本財団 DIVERSITY IN THE ARTSは、誰もが参加できるインクルーシブな社会の実現を目指し、障害のある方のアート活動を中心に多様性の意義と価値を広く伝え、越境や交錯、交歓の喚起を導くプロジェクトに取り組んでいます。


 「第3回 日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS公募展」では、障害のある方が制作した過去に受賞歴のない作品を募集します。前回公募では、14カ国から、約2,000点の作品応募がありました。絵画、イラスト、グラフィックデザイン、書、写真、造形など。素材やテーマは自由です。募集期間は、2020年6月15日(月)~7月5日(日)迄、最終審査は9月中旬頃を予定しています。


 審査は、7名の美術家や美術関係者が、各々の領域の知見で作品を選定します。入選作品は、東京・横浜のギャラリーでの公開を予定しています。既成概念や美術史などに影響されない、心揺さぶるような作品のご応募をお待ちしています。


 私たちの価値観が覆されるほどの多彩な作品。それぞれにある作品の価値を見出し、共感したり、理解したり、違いを認め合うことは、人をより豊かにしてくれるでしょう。そして、次々と生まれてくる新しいアーティストたちの逞しいほどの表現力は、この社会において凝り固まった概念の壁を突き破り新しい世界を切り開き、これからの社会において求められる意義深い力であることを確信しています。


 


応募方法につきましては、下記の「第3回 日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS公募展 詳細ページ」 よりご覧いただけます。

日程

2020年6月15日(月)–7月5日(日)

※掲載期間は、募集期間となります。

会場

日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS(東京)

※公募のお知らせのため、展示会場は異なります。ご注意ください。

主催

日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS