アートスペース コージン
menu

pickupピックアップ〜co-jin以外の展示・イベント

  • 展示

渾沌の中の調和2~音なき聲が聴かせるとき~

会場:長良川鉄道関駅周辺(岐阜)

町の中のお店にちりばめられた作品に対峙した時、感情が動く瞬間があります。「作品からにじみでるもの」と「観る人」との間には何があるのでしょうか。作品からは彼らの息吹、躍動、暮らしが「音のない聲」として聴こえてくるかのようです。アートとはそんな「あいだ」に存在しているのかもしれないと感じます。
本展は、岐阜県関市本町周辺の4店のオーナーに、お気に入りの作品を選んでいただき、各店舗にオーナーそれぞれの“想い”をのせて展示します。

・カフェ茶房 宗休(関市西日吉町35)
8:30-16:00
水・木定休
TEL:0575-46-9739

・cafe MaBiche[カフェマビッシュ](関市西木戸町7)
9:00-18:00
日・月・火定休
TEL:0575-23-6353

・高橋商店(関市栄町3丁目7-30)
178:00-23:00
日定休/不定休
TEL:0575-25-0680

・cafe初雪草(関市元重町74-1)
不定休
※上記電話番号に営業日時をご確認のうえ、ご来店ください。

・古民家あいせき(関市本町7丁目13)
9:00-21:00
月休館
TEL:0575-36-4048
古民家あいせきでは、「なんでそんな大賞(主催 なんでそんなんプロジェクト実行委員会」の作品を「ショーウィンドウ」と題して展示します。
※今までの「なんでそんなん大賞」の作品群をメタバース内に展示し、仮想空間内でのアート展の可能性を探る実験的展示も同時に行います。
なんでそんなんプロジェクト<外部リンク>

日程

2023年2月10日(金)–2月23日(木)

会場

長良川鉄道関駅周辺(岐阜)

出展作家

飯島 弦重(各務原市福祉の里あすなろ)
K. 真輝•そら•関谷 正和・
柳原 史佳(風の芸術村)
都築 昭伍(げんきあっぷ)
大野慧正 古民家あいせきに展示

お問い合わせ

岐阜県障がい者芸術文化支援センター(TASCぎふ)
〒502-0841 岐阜市学園町3-42ぎふ清流文化プラザ1階 (公益財団法人岐阜県教育文化財団内)
Tel:058-233-5377
Fax:058-233-5811

主催

NuNo-SEKI、(公財)岐阜県教育文化財団 岐阜県障がい者芸術文化支援センター[TASCぎふ]