アートスペース コージン
menu

pickupピックアップ〜co-jin以外の展示・イベント

  • イベント

【参加者募集】大阪府障がい者舞台芸術オープンカレッジ2022創造のコース 障害者の文化芸術創造拠点形成プロジェクト 連携事業 スペシャルダンスワークショップ

開催中

会場:国際障害者交流センター ビッグ・アイ 多目的ホール(大阪)

「大阪府障がい者舞台芸術オープンカレッジ」は、舞台芸術に興味のある方なら、だれでも参加できるワークショップです。経験の有無にかかわらず参加者全員で多様な表現を楽しむ「表現のコース」と、高みをめざす人に向けてクオリティーの高い芸術作品にチャレンジする「創造のコース」を実施しています。

今年度の「創造のコース」は、「障害者の文化芸術創造拠点形成プロジェクト」と連携し、1日限りのスペシャルなダンスワークショップを開催します。

ストリートダンスとコンテンポラリーダンスを融合したダンススタイルで独創性に富んだ作品を生み出し続けるダンスカンパニーDAZZLE(ダズル)と、各社CM振付や映像監修などマルチに活動する、日本を代表する振付師のakaneさんが講師を務めます!!

ダンスに自信のある方、「スキルアップしたい!」「自分の表現を講師に見てもらいたい!」という方のチャレンジをお待ちしています。

募集締切
2022年7月3日 日曜日必着
*募集要項や申込方法は下記「詳細ページ」よりご確認ください。

開催日
2022年7月30日 土曜日

時間
14:00-16:00

バリアフリー対応
希望に応じて手話通訳者を手配
段差のない会場
補助犬同伴

日程

募集締切:2022年7月3日 日曜日必着

会場

国際障害者交流センター ビッグ・アイ 多目的ホール(大阪)

〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1

アクセス

泉北高速鉄道「泉ヶ丘」駅、改札口より東へ約200m

講師

DAZZLE(ダズル)
ストリートダンスとコンテンポラリーダンスを融合したダンススタイルで、独創性に富んだ作品を生み出し続けるダンスカンパニー。代表作「花ト囮(はなとおとり)」は海外の演劇祭含め国内外で受賞多数。ルーマニア・シビウ国際演劇祭やイラン・ファジル国際演劇祭、カザフスタン・アスタナ万博にも参加。シンガポールにて開催された日本財団・ユネスコ主催「TRUE COLOURSアジア太平洋障害者芸術祭」では、障害のあるダンサーと共に一つの作品を作り上げオープニングアクトを務める。

akane(アカネ)
大阪•岸和田出身。CMや映像作品などマルチに活動する振付師。3歳の頃からダンススクールに通い、大学生の頃から府立登美丘高校ダンス部の指導にあたり全国優勝へと導く。2015年よりダンスカンパニー<アカネキカク>をスタートし、17年にYouTubeで配信した「バブリーダンス」が1億回再生を突破。現在は、海外映画、アーティスト振り付けや、横浜アンパンマンこどもミュージアム内のショー振付、報道番組「スッキリ」と高校生ダンス部応援企画「ダンスONEプロジェクト」なども手掛ける。

お問い合わせ

国際障害者交流センター ビッグ・アイ「スペシャルダンスワークショップ」係
〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1
TEL:072-290-0962
FAX:072-290-0972
HP:https://www.big-i.jp/
※電話でのお問合せは、土・日・祝を除く午前10時~午後5時とさせていただきます

Eメール
college@big-i.jp

主催

大阪府