アートスペース コージン
menu

pickupピックアップ〜co-jin以外の展示・イベント

  • イベント

DANCE DRAMA「Breakthrough Journey」

会場:東京芸術劇場プレイハウス(東京)

これまでの常識を打ち破るダンスパフォーマンス DANCE DRAMA “Breakthrough Journey”

2021年1月、ダンスカンパニー DAZZLEと、日本6カ所・アジア4地域から選ばれた振付家・プロのダンサー・障害のあるダンサー
など、総勢80名を超えるメンバーにより上演されたDANCE DRAMA “Breakthrough Journey”。
今回は日本拠点7か所、マレーシア、シンガポールからもダンサーが来日し、新たなストーリーも加わり再演します。
総合演出・長谷川達也のもと、国内外の振付家が日本の魅力とアジア諸国の特色を盛り込んだ振付を制作。
多様性溢れる魅力的なパフォーマンスが展開されます。

STORY
貧しい生活を余儀なくされるアジアの少年。彼を支えていたのは、カメラマンになりたいという夢と、スマートフォンの
画面の向こうに広がるインターネットの世界。だが、かすかな希望も、日々の現実に押し流されてしまう。絶望と孤独。
ある日少年はダンサーを目指す少女の映像と出会う。それは夢を抱きつつ何も行動出来ない自分とは違い、夢に向かって一歩ずつ進んでいる姿だった。
そんな少女も自らの障害に悩みつつ、居場所を求めてもがきながら、その想いをダンスにぶつけていた。
海を越えて少女の魂に触れた少年は、旅立ちを決意する。
変わらない現実と、変われない自分を乗り越えるために。

全3公演/各回 45分前開場/全席指定
チケット発売開始:2022年8月5日(金)10:00-
*チケット購入方法については、下記「詳細ページ」よりご確認ください。

日程

2022年10月1日(土)–10月2日(日)

2022年10月1日(土)
①13:00開演
②18:00開演

2022年10月2日
③13:00開演

会場

東京芸術劇場プレイハウス(東京)

東京都豊島区西池袋 1-8-1

CAST

DAZZLE(ダンスカンパニー)
ストリートダンスとコンテンポラリーダンスを融合したダンススタイルで、独創性に富んだ作品を生み出し続けるダンスカンパニー。代表作「花ト囮」は海外の演劇祭含め国内外で受賞多数。ルーマニア・シビウ国際演劇祭やイラン・ファジル国際演劇祭、カザフスタン・アスタナ万博にも参加。シンガポールにて開催された日本財団・ユネスコ主催「True Colours アジア太平洋障害者芸術祭」では障害のあるダンサーと共に一つの作品を作り上げオープニングアクトを務める。

森田かずよ(ダンサー・俳優)
先天性の障害(二分脊椎症・側弯症など)を持って生まれ、18歳より表現の世界へ。自分の身体と向き合い、表現の可能性を日々楽しく考えながら、俳優&ダンサーとして活動。シンガポールで開催された日本財団・ユネスコ主催「True Colours アジア太平洋障害者芸術祭」、東京2020パラリンピック競技大会開会式に出演。神戸大学人間発達環境学研究科修士課程修了。近年は障害のある人や市民参加のダンス公演の演出、ワークショップ講師なども行う。

DAZZLEアンサンブル/ BOTAN(梶本瑞希/かのけん/光陽師想真/ DAIKI /なぎさ/麗華)/東野寛子
海外拠点 <マレーシア>DUA SPACE DANCE THEATRE /<シンガポール>ART:DIS(Singapore)Ltd
国内拠点 青森/東京/大阪/島根/広島/高知/沖縄

料金

前売
一般 3,000円
高校生以下 1,000円

※全席指定/未就学児入場不可
※前売券はなくなり次第、販売終了となります。
※当日券は前売券の残数がある場合のみ販売いたします。

お問い合わせ

国際障害者交流センター ビッグ・アイ  DANCE DRAMA公演事務局
〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1
TEL:072-290-0962
FAX:072-290-0972
Eメール:dancedrama@big-i.jp
ホームページ:https://www.big-i.jp/
※お電話でのお問合せは、土、日、祝を除く10:00-17:00までとさせていただきます。

主催

文化庁/独立行政法人日本芸術文化振興会