アートスペース コージン
menu

pickupピックアップ〜co-jin以外の展示・イベント

  • イベント

アートサポーター養成講座「レクチャー&相談会」沖縄会場

会場:沖縄県立博物館・美術館(おきみゅー)博物館講座室(沖縄)

「レクチャー&相談会@鹿児島&沖縄」では、最初に厚労省が実施している障害者芸術文化活動普及支援事業の推進官である大塚千枝氏に、事業の目的や継続してきた中での新たな課題や地域の変化などについてお話いただきます。
その後、各地で支援センターを運営されている従事者をゲストに招き、支援センターの活動事例から、当事者や事業所などからの相談対応、調査から見えた課題、展覧会や舞台芸術を行う際のポイントなどをお話いただき、本講座の主催でもある九州障害者アートサポートセンターの広域センターとしての活動事例もお話します。
後半は、3者からの事例をもとに参加者同士でグループディスカッションを行い、受講者の参加動機や発表事例の感想を共有します。最後には、会場全体でディスカッションを行い、障害のある人たちの芸術活動を地域にどのように結びつけていくのかを考え、学び合う場をつくります。

当日スケジュール
10:30〜11:00 受付
11:00〜11:05 開催あいさつ
11:05〜11:50 厚生労働省における障害者の文化芸術活動に関する取組について/大塚千枝
11:50〜12:00 質疑応答
12:00〜13:15 休憩(昼食)
13:15〜14:00 支援センターでの取り組み事例報告/大石哲也、嵯峨昌紀(鹿児島会場)・吐合紀子、立花泰香(沖縄会場)
14:00〜14:45 広域センターでの取り組みについて/樋口龍二
14:45〜15:00 休憩
15:00〜15:30 グループディスカッション
15:30〜16:20 質疑応答、意見交換
16:20〜16:30 参加者アピールタイム、終了あいさつ

お申込み締め切りは各回の1週間前まで
*申し込み方法などは、下記の「イベント詳細ページ」よりご確認ください。

日程

2021年12月10日(金)

11:00〜16:30

10:30受付開始

会場

沖縄県立博物館・美術館(おきみゅー)博物館講座室(沖縄)

沖縄県那覇市おもろまち3-1-1

事例発表者

大塚千枝(厚生労働省障害者文化芸術計画推進官)
大石哲也・嵯峨昌紀(SANC 佐賀県芸術活動支援センター)
樋口龍二(九州障害者アートサポートセンター )

料金

参加費:無料

定員:各30人(対面形式) *要申込み、先着順(リモート参加は定員なし)
参加対象:福祉関係者、自治体関係者、障がいのある人たちと芸術活動に興味のある方

お申し込み・お問い合わせ

九州障害者アートサポートセンター 担当:橋本、緒方
〒815-0041 福岡県福岡市南区野間1-13-1-602
Tel / Fax:092-516-0677
Mail:info@kda-support.org
URL:http://kda-support.org/

主催

九州障害者アートサポートセンター