art space co-jin アートスペースコージン
menu

pickupピックアップ〜co-jin以外の展示・イベント

  • 展示

忘れようとしても思い出せない

会場:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA(滋賀)

忘れようとしても思い出せない

ふと目についたのに、次の瞬間には関心が薄れ、残像のように記憶に残った風景。あるいは、理解しようにも難しく、未整理のまま脳の中に仮置きした出来事。私たちは、自分の見聞きしたものに対し、日記をつけたり、思い出話を披露したり、ネット上に呟いたり、言語化して整理していきますが、そのすべてを言語化することなど到底できず、目にした世界の多くを未消化のまま日々を過ごしています。だからきっと私たちの心の底は、言語化の網をするりと抜けて、名前を与えられなかった風景や出来事でいっぱいになっているはずです。本展では、そのような未消化のままに記憶に沈殿してしまいそうな風景や出来事を、絵画や写真、映像などに留め、表現に昇華させる5名と1組の作者を紹介します。タイトル「忘れようとしても思い出せない」は漫才コンビ「唄子・啓助」の鳳啓助による『君の事は忘れようにも思いだせない』というギャグにちなむフレーズです。このギャグは記憶の性質をユニークに言い表しているのではないでしょうか。本展を通し、明確に言語化されずとも、確かに感得された情景に思いを馳せていただきたいと思います。

 

 

関連イベント

講演会「記憶と記録のはざまに」

20世紀初頭のアマチュア芸術写真や、鉄道写真、時には遺影など、様々な視覚文化について研究を行う佐藤守弘を迎えた講演会。心の中にきざまれた記憶とモノやメディアに遺された記録の不思議な関係を探ります。

日時:6月15日(土)13:30~15:00

会場:奥村家住宅(滋賀県近江八幡市永原町上8)

講師:佐藤守弘(視覚文化研究者)

定員:20名(要予約)

参加費:観覧料 ※既に展覧会をご覧の方はチケットの半券をご提示ください。

 

夏休みお絵描きワークショップ「誰かの誰かを描こう!」

出展作家の田中秀介を迎え、絵を描くワークショップを行います。参加者たちの顔のパーツ一つ一つを組み合わせて、誰かの誰かを組み合わせた人物画を描きます。子どもから大人まで参加できるイベントです。

日時:8月3日(土)13:30~15:30

会場:奥村家住宅

講師:田中秀介

定員:20名(要予約)

参加費:観覧料 ※既に展覧会をご覧の方はチケットの半券をご提示ください。

 

トークイベント「他者のまなざし」

本展出展者の鬼海と交流のある作家の田口ランディを迎え、他者から発せられる強い視線を感じる鬼海の写真作品を起点に、本展についてのトークを展開します。

日時:8月24日(土)13:30~15:00

会場:酒游舘(滋賀県近江八幡市仲屋町中6)

講師:田口ランディ(作家)定員:60名(要予約)

参加費:観覧料 ※既に展覧会をご覧の方はチケットの半券をご提示ください。

 

上映会&トーク「あの時 あの場所 私のくらし2019」

本展でも紹介する「8ミリフィルム発掘プロジェクト」の上映会と、トークを行います。滋賀県で撮影された8ミリフィルムのプライベートムービーを解説とともに見ながら、地域のかつての日々の情景を映し出します。

日時:8月31日(土)14:00~16:00

会場:旧伴家住宅(滋賀県近江八幡市新町3丁目15)

出演:おうみ映像ラボ

定員:30名(要予約)

参加費:観覧料 ※既に展覧会をご覧の方はチケットの半券をご提示ください。

 

お問い合わせ・イベントのご予約

ボーダレス・アートミュージアムNO-MA

Tel/Fax 0748-36-5018

E-mail no-ma[ at ]lake.ocn.ne.jp ※[ at ]を@に変換してください。

日程

2019年6月8日(土)–9月8日(日)

月曜日(祝日の場合は翌日)

11:00~17:00

会場

ボーダレス・アートミュージアムNO-MA(滋賀)

滋賀県近江八幡市永原町上16(旧野間邸)

アクセス

飛行機
関西国際空港から約2時間40分
大阪国際空港から約2時間
バス
JR近江八幡駅北口から6番乗り場・近江鉄道バス(長命寺行き)乗車。
「大杉町」バス停下車、徒歩約8分
自転車
近江八幡駅北口から約15分。
※JR近江八幡駅北口前の「駅リンくん近江八幡店」でレンタサイクルできます。(1日500円)

名神高速道路・竜王ICより、「近江八幡・8号線」方面に出る。
国道8号線「西横関」交差点を右折、「東川町」交差点を左折。
県道2号線「小船木町」交差点右折、「出町」交差点を左折。約25分。
タクシー
JR近江八幡駅北口タクシー乗り場から約10分。

出展作家

岡部亮佑 Okabe Ryosuke
おうみ映像ラボ Omieizo Labo
鬼海弘雄 Kikai Hiroh
齋藤勝利 Saito Katsutoshi
田中秀介 Tanaka Shusuke
西村一幸 Nishimura Kazuyuki

料金

一般300円(250円)
高大生250円(200円) 

※中学生以下無料、障害のある方と付添者1名無料 
※( )内は20名以上の団体料金

主催

ボーダレス・アートミュージアムNO-MA(滋賀)
社会福祉法人グロー(GLOW)~生きることが光になる~